未分類

タイ・バンコク世界最大の釣り堀「ニューブンサムラン」移転しててOPENに行って来ました。

こんにちは桑原です。

今回はちょいと輸入の話と離れますが、私のツアーは自由行動の日もあり観光したりゾウ乗ったり釣り行ったりも楽しみにしてくれる人がいますのでタイでしか出来ない遊びをちょいと紹介させていただきます。

まあ、輸入する人の醍醐味で世界を股に掛けて遊べる訳ですのでまあ、稼げる様になったらご褒美で釣りなんてのもお得ですよねなんて言っていますが単なる趣味です(笑)でこの度移転してさらに大きくなったバンコク世界最大の釣り堀「ニューブンサムラン」に釣りに行ってきました。

移転した場所は下記ね。

http://www.bungsamran.com/index.php

住所 :New Bungsamran ตำบล ศาลาแดง ฉะเชิงเทรา ประเทศไทย

ちなみに24時間営業です。

で、ここ世界最大の釣堀って言うだけ合って釣堀もでかいけど魚もでかいわけです。

泳いでいる魚は世界最大の淡水魚のピラルクとかねこれって200kgオーバーで全長3mとかってのも泳いでいるところが見えて活性がいいと水面に鱗のある背を見せて横切るのでまるで竜が背ビレ見せたみたいに見えて大迫力なんですね。

今回私はメコンナマズと鯉を釣りました。

これで標準サイズぐらいですね。まだまだ小さいほうです。

鯉はこんな感じで体こうが高く日本の鯉とは少し形が違いますが体こうが高いって事はものすごい力があるのでこのサイズで結構な引きを楽しめます。

 

まあ写真ぐらいのサイズは標準サイズなんでざらに釣れると言ううより入れ食いで一人に一本のさおでは腕がプルプルになるぐらい格闘しますので今回私たちは3人で行き3人でロット一本にしました。

出ないと腕パンパンでブールの栓空けるのも困難なぐらい握力もってかれます。

 

そしてこの釣りの面白いところはガイド頼むと仕掛け作ってえさ作って投げて掛けるまで全てガイドさんがやってくれてお客様は取り込むのだけやるって感じのスポーツなんですね。

始めは全て自分でとか思った事もあったのですが入れ食いですのでまあいいかって感じでお任せでやることにしました。

こんな感じのキャディさん?ガイドさんが世話してくれますので手ぶらで行けばOKです。

 

そして、今回バンガローを借りてみました2000バーツぐらいで借りられますので3人で割ると一人2000円ちょいですね。

釣堀にバンガローが付いてるんです下記みたいな感じですね。

そして、中はベットとトイレとシャワー冷蔵庫エアコン完備なんで釣りしていない間はエアコン効いた部屋でのんびりってことも可能です。もうねその辺のスケールが日本ではありえないんですね。

しかもレストラン着いてるんで出前も着ますしね(笑)

至れり尽くせりなんですね。

 

実際の引きは下記のように動画ちょっと取ってみましたので見てみてください。

 

ちなみにバンガローの近くにいたピラルクも背中が見えたので動画とってお起きました。

 

始めてみたときは何だろう?ワニ?と思うほど横幅が広くて何か分かりませんでしたがゆっくり動いていましたので生き物だろうなと思っていたらピラルクでした。

 

中には売店などもあり釣具も食品もビールも完備ですね。

料金は下記の様な感じですね。

日本語も多少わかる人がいますが多少です心配な人は翻訳サイトとか使うと楽に対応できます。

ただ少し帰りの際に注意が必要なのは変えるときにバンコクから50分ほどの郊外に場所がる為、帰りのタクシーが

釣堀の前にいるのですがこいつがボッタクルんです。

片道300~400バーツでいけるものを帰りだけで1500バーツとか吹っかけてきますので行くときに乗っていったタクシーを待たせておくなりしたほうがいいですね。1日タクシーチャーターしたって1500バーツですみます。

それかUberのバンコク版のGrab等で車を呼んで帰ったほうがいいです。

釣堀の前にいるタクシーは中々タクシーが無いことをいいことに吹っかけてきます。バンコクから着ているからと往復分+ぼったくり料金を請求してきますのでご注意ください。

 

まあしかし、こういう経験や見てきたものが可能性を広げてビジネスを思いつかせるんです。ちなみにこの釣堀を日本に持ち込んだら半日1万円とかでもやりたいと来るお客様が沢山いると思います。

誰か日本に持ち込んでくれないですかね。この釣堀ビジネス。

まあ今回は輸入のことでは無いですが仕入れで海外に行ける余裕が出来るとこういうことも出来る余裕も生まれるわけです。

そういう一つ一つが感性を育てますのでビジネスを思いつく可能性も広がりますよね。

遊びがスケール違うんで面白いですよね。

輸入始めるとそんな醍醐味も味わえますよ。

興味があれば是非一度セミナーなど着てみてくださいね。

机にかじりついているのがビジネスじゃないんですよ自分に責任持てれば自由なんです。

稼いでまた釣りにいきたいなってモチベーションがあってもいいかなと思います。

ビジネスは楽しんだもの勝ちですのでなんてことを遊んできた言い訳にしてみました(笑)

といっても接待も入ってたけどね(笑)

お時間のある方は是非行かれてみてはいかがでしょうか?

楽しいですよ。

 

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

 (必須)
(必須)

関連記事

  1. 中国オリジナル商品OEM制作 中国輸入OEM販売を成功させるオリジナル商品開発制作と中国OEM…

ピックアップ記事

弊社メールマガジン『0円集客』登録

メールアドレスを登録して無料メールマガジン 『0円集客』を購読する 無料メルマガ「0円集客」

無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」

物販戦略を組みたい方の為のセドリとも転売とも違う 大手の使う商品戦略の考え方 マーケティングを手放したとき真の成長戦略が始まる。 一般では言われていない売上げを急成長させる 本当の成長戦略詳しく知りたい人は下記から 無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」をダウンロード 無料レポート売り方マーケティング「7つの間違い」

無料レポート 「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

2017.10.10 新規書下ろし!無料レポート

「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

ご希望の方は下記ページよりご登録ください。


99%の人が知らない売れる商品の探し方
PAGE TOP