中国仕入

中国輸入簡単な転売ビジネスで稼ぐ方法・始め方。中国から仕入れてメルカリ・paypayアマゾンで販売

上海展示会

中国から仕入れて転売で稼ぐ簡単な方法に関して解説。

中国輸入は今のコロナの状況の中で実は伸びているビジネスの一つなんです。輸入と聴くと私は言葉が出来ないのでとか敬遠される方もしますが、中国は体制が整っていますのでほとんど日本語でやり取りが出来ます。

始めてみると思ったより簡単なのが中国輸入です。とはいえ知らないと固まってしまい大変な事だと捕らえてしまう方もいると思いますので簡単に始められて中国輸入で簡単に稼ぐ方法を記載させていただきます。

やってみると思いのほか簡単にできるので構えずにリラックスして読んで見て下さい。

中国輸入と転売の相性メリットとデメリット

中国輸入は元々ネットではヤフオクでタオバオ・アリエクスプレスなどから仕入れたものを転売するという動きから始まり今のような動きになりました。今では始める方が多いのでたタオバオ仕入れでは採算が合いにくいですよね。元々タオバオ自体は中国の小売サイトですので小売店から仕入れて売っても10年15年前でしたら採算はありますが今は合いにくいです。

中国の小売単価自体が上がっていますので、しかし、中にはアリエクスプレスなどから仕入れても採算が合うものはあります。コレは送料無料で送ってもらえるプランがあるからですね。ですのでアリエクスプレスから送料無料で仕入れて売るとか、仕入れ業者(サプライヤー)を入れて問屋などから仕入れて売るなどはまだまだ通用します。と言うかいまアマゾンや楽天で売られているものでは中国製がほとんどですので全然中通用します。

メリットも物凄く大きいですよ。理由は価格差などがあるからですね。まだまだ中国と日本の間の価格差は大きいです。後は少ない金額から始められるとの言うのは大きなメリットですね。

逆にデメリットはと言えば今回のコロナなどが良い例ですが輸送がとまったりする事があります。

コレは中国に特化した事ではないですがインド仕入れなどはいの一番にインドがロックダウンしましたのでここ完全にSTOPしました。こういうリスクがあります。といっても、コレばかりは世界的な動きですのでどうしようもないですけどね。

後は不良品などのリスクは高いですね。日本と検査基準が全然違いますので日本では不良としても中国では正規品て事もありたまにそれでもめます。デメリットと言えばそれぐらいですかね。

 今コロナの関係で中国転売が熱い

コロナが全世界ではやり、今大問題になっていて中国から始まったのでもう中国輸入はだめだという方が一部に入るようですが、実際は全くの逆で中国輸入今ものすごく熱いんです。めっちゃ売れます。

今中国輸入売れないっていう人は基本、人の動きや暮らしが見えていません。ま要するに商売知らない人ですのでそういうの相手にしなくてもいいかなと思います。人の暮らしが変わるんですからそこに新しいニーズぐまれてそして、中国輸入はその暮らしに合わせてどんどんビジネスを変えていける商売なんです。

新しくニーズが生まれ提供されていない商品があるのに売れないはずがないでしょ?

ましてや今は中国人の無在庫転売組が総崩れに近い状況になっています。理由は単純で空輸に時間がかかりアマゾンの商品到着の表示が3週間や1か月後になっているからです。さすがに商品到着まで1か月かかると注文はしないですよね。これ以外でも飛行機の空輸の料金が上がっています。2倍近くになりました。これとらえ方次第なんですが、簡単に小遣い稼ぎでやっていたような転売ヤーがいなくなりました。代わりにしっかりビジネスしている人のページには多くの出品がなくなったので注文が増えるという現象が起きてきたのですなので、今しっかり中国輸入をされている人は大きな恩恵を受けています。

 最近多い中国輸入の規制

半面ここ最近は輸入に関して色々な規制が出てきています。例えば電子体温計の輸出が止まりました。中国政府が止めてしまったのでこればかりはどうにもなりません。私もマスクなど輸入していましたがこれも何度も輸入が止まったりOKのなったりを繰り返していました。中国国内だけでなく日本国内でもマスクの転売で規制が生まれ先日、岡山県で初の逮捕者が出ましたよね。

輸入業者から仕入れて高額転売したからだといわれていますがこれ、かなり問題があり裁判すれば勝てると思うのですが44円で仕入れたものに5円のっけて転売して逮捕されたそうです。

5円の利益ですよ。あほか?と思えるのですが、普段マスクはもっと利益載せて売られています。

コンビニでは1枚1円のマスクを5枚セットで250円とかで平気で売っていましたよね。

なんか頭悪いなと思わざるを得ません。5円乗せるのは少しも高額転売ではないですよね。

中国輸入商品を転売する販売先

中国輸入商品を仕入れて転売するにはどんなところでできるでしょうか?ネットリアル?マスクなんかは路上で売ら得ていましたが・・・。まあ、ああいう売り方は中々平常時にはできませんので通常はWEB上の販売サイトを使って販売していく形となります。

 中国製品をメルカリで転売する

中国輸入製品とメルカリって意外と相性よいんです。アマゾンなどと比べると商品が高値で取引されています。それに手数料率も安いので利益で安いんですね。私のお客様などで過去にメルカリだけで月400万売っていた方がいますがこの売り方をするとアカバンのリスクがありますが初期のうちの一つの販売先として10万ほど売るのでしたらリスクは少ないかなと思います。

弊社では不良がでたものをアウトレット品としてメルカリに出店してロスを少なくしていたりします。結構売れますので中国輸入商品をメルカリで販売するのはありだと思います。

 中国製品をヤフオクで転売する

中国輸入品とヤフオクの組み合わせはほんと元祖みたいか感じですので相性はほんと良いです。ただしヤフオクのルールが変わり落札金額の指定ができなくなってから利益でないで落札されてしまうものがでてきて昔に比べたらリスクが増えた感じはします。

ただリサーチするに良い市場でリサーチ目的で私は良く使いますね。

中国製品をアマゾンで転売する

私がメインにやっているのが中国輸入とアマゾンの組み合わせオンラインではこの組み合わせが多いですかね。なんと言ってもFBAというアマゾンの倉庫に商品をまとめて送れば注文入ったらアマゾンが送ってくれるって仕組みがまあ便利で数が捌けるので使いやすいですかね。手数料はそれなりにしますので幾らの商品を販売していくかなどは慎重にやっていく必要性があります。

手数料など以外にも広告費も取られますので日本製高い仕入れの製品をアマゾンで販売しても中々数字は合いませんが中国の商品は仕入れ値が低いので利益が出やすいです。

そういうの含めるとアマゾンと中国輸入は相性良いです

中国輸入で転売をする際の仕入先は?

中国で仕入れて転売をする仕入先ですが一般的なのはアリババですかね。タオバオや他にも色々なサイトがありますがほとんどは小売店お集まりですので仕入れ値が高くなります。アリババのみ卸や工場が集まっていますので安く商品を仕入れることが可能になります。ただしアリババ・タオバオも中国語分からないと仕入れ苦戦します。

なので中国の買い付け代行会社を使い購入して送ってもらって形でやり取りされるのが多いです。この代行さんを入れないとなりませんのでアリババは安いので良いですがタオバオは高いものにプラスで代行手数料など加わりますので利益でにくくなります。

代行を挟まないでやりたいならアリエクスプレスを使うと日本語で表記されていてクレジットカード決済でいけてさらに送料無料で届くものが多いのでアリエクスプレスは仕入先としてかんげられると思います。

シッカリ価格差考えてどこで販売するかを練ってやればアリエクスプレスでも利益は出ますよ。

中国輸入の製品は楽天で物凄い売れる

中国輸入製品の転売先として楽天を書き忘れましたが楽天もかなり売ります、そしてアマゾンよりも利益率も高く大して広告費使わずとも売れていくので楽天はお勧めです。スーパーセールうまく使っていくと売上げは伸びやすいですよね。

 販売はマルチチャネル戦略で

販売先は複数用意して色々なところで売っていくのが良いです。一つの販売先しかないとそこが駄目だった時不良在庫になりますが複数あるとアマゾンは駄目だけどメルカリではバカみたいに売れるとか、楽天・ヤフオク駄目だけどアマゾンでは売れ筋とか全ての販売先で売れるというものもありますし。とにかく売れる機会が増えます。

そして写真だの説明文は一度作れば使いまわせますよね?

1回目だけ大変ですが以降は使いまわしだから楽になるんです。そして収益はチャンネル数文増えるわけですので増やさない手はないですよ。

まとめ。

今世界の情勢が物凄く変化していますが、物販は基本なくなりません。駄目になる商品があっても変わりに必要とされる商品も出てきます。常に商品は入れ替わります。その時代の変化についていくのが物販と言うビジネスですのでそれ身につけると強いですよ。やり方は色々ありますが今の状況でも業績最高駅になりましたと報告くれる人多いです。

時代にマッチした商売だからだと思います。

何時の時代も人は物を購入しますのでこのやり方を勉強してみるのも良いですかね。

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

 (必須)
(必須)

関連記事

  1. 中国楽しいイーウー最高!! 仕入ツアー 開催予定について
  2. 新商品開発・新規事業打ち合わせをかねて中国工場へ新商品開発アイデ…
  3. 中国輸入物販一連の流れとサービス
  4. 中国輸入ビジネスの脅威の利益率を再現する方法。
  5. 2018年11月広州交易会(広州展示会)3期に行ってきました。
  6. 中国広州商品交易会 中国広州展示会にいって来ました。2016年秋1期(中国広州商品交…
  7. オークフリー(Aucfree)使い方オークフリーとは
  8. 2019年春 広州交易会(広州展示会)2期に行ってきました。

ピックアップ記事

弊社メールマガジン『0円集客』登録

メールアドレスを登録して無料メールマガジン 『0円集客』を購読する 無料メルマガ「0円集客」

無料レポート 「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

2017.10.10 新規書下ろし!無料レポート

「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

ご希望の方は下記ページよりご登録ください。


99%の人が知らない売れる商品の探し方

無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」

物販戦略を組みたい方の為のセドリとも転売とも違う 大手の使う商品戦略の考え方 マーケティングを手放したとき真の成長戦略が始まる。 一般では言われていない売上げを急成長させる 本当の成長戦略詳しく知りたい人は下記から 無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」をダウンロード 無料レポート売り方マーケティング「7つの間違い」

弊社メールマガジン『0円集客』登録

メールアドレスを登録して無料メールマガジン 『0円集客』を購読する 無料メルマガ「0円集客」
PAGE TOP