売れる商品の探し方

売れる商品とは?売れる商品の考え方って何パターンかあるの知ってますか?

さて、久々に物販の更新を
新しく展開したマンゴージュース屋が猛烈に忙しかったのでこちらの更新に間が空いてしまいましたが

物販のほうも好調で、私の方は準備していた新ジャンルの商品が発売秒読みになっています。

もうすぐ発売開始になると思いわくわくしています。

1万円ほどの商品が万単位で売れるという販売方法をしますのでまあ普通に売れますよね。

 

そして、お客様からは月商2300万行きましたと報告などももらっています。

このお客様は月商35万から2年ほどでココまで来ていますね。

他にも7月15日から初めて商品販売したお客様が10月には月商90万行きましたという報告を頂いたお客様もいますし

コンサル人数絞っていますが、良い報告は書ききれないぐらい来ます。

 

これら何故こうなるかと言えば基本商品を変えてもらったからです。

売れる商品を選び販売してもらうと普通に売れるんですが、

一般で言われている売れる商品と私が言う売れる商品は

基本考え方が違うんです。

一般的にこれが売れる商品だといわれるものが間違っているわけではないのですが

売るのに条件がつく場合が多いんですね。

この条件と言うのが売れる商品を売れなくする原因なるという逆説が生まれるんです。

 

そこを取り除いた商品を売ると普通に売れるんですが

条件がある商品というのは実は売る人を選ぶんです。

ここ理解が出来ないまま下記のようなことを鵜呑みにするから失敗するんです。

一般で言われる売れる商品の条件とは?

では一般で言われる売れる商品の条件て下記のようなもの聴いた事ないでしょうか?

売れる商品とは

商品に新規性があるもの

歴史やヒストリーがあるもの

ライバルが少ないもの

お客様に感動を与えられるものとか

他社が扱っていないものとか

こういう話聞いたことある方いると思いますが

 

これね、ある人にとっては正解であるのですがその条件を持ち合わせていない人にとっては不正解なんです。

何でも誰でも上記条件のものを扱えば売れるわけではないんですよ。

 

新規性が合って誰も扱ってないものを見つけて来いって

話しな訳でそんな 聖杯 捜しに行くから苦労するんですよ。

新規性があるものって認知と言う作業が発生するんです。

その認知に幾らの金がかかるか?

 

新規の未知の商品の火付けって相当な予算が必要なんです。

そんな予算あります?

 

大抵は売れるかどうかもわからない商品大漁に仕入れて

売り方で何とかしようとする負け戦を挑むんです。

 

新規性がある商品でも売れるものあります。

その条件も知らずにめずらい物を仕入れて売り方で売り込もうとするから地獄を見るんじゃないでしょうか?

結局売れないで在庫抱えてってパターン多いんです。

 

上記は売れる商品の条件じゃなくて

これつけると売れる商品の条件です。

逆返すと特殊な条件があるから売れるのであって単純に売れる商品かといえばそうではなく

一定の条件がないとと売れない商品です。

 

第一歴史やヒストリーないと売れないなら新商品全部売れないでしょ?

そんなものなしで売れる商品が売れる商品といいます。

 

いいんですよ、その商品を扱う人が潤沢な資金を持って

私の使命はこの商品をこの世に知らしめる事だって芯を通してやり続けるだけの

金持っていてそれだけやる気があるならそれでもいいです。

稼ぐ為にやるならそんなことやってられないです

ただ、私は稼ぐ為に商品選んでいますのでそんなご大層な心意気は持ち合わせはございません。

売って稼いで家族食わせたり自分にご褒美上げて楽しくやって行きたいので

物販と言う商売を選んでいますのでそんな悠長なものは扱っていられません。

そんな商品が売れ出す前に干上がってしまいます。

なのでもっと簡単に売れる商品を私は売れる商品と定義しています。

例えばライバルがいる商品は売れないという話聴いた事ないですか?

何故ライバルがいると売れない商品を多くのライバルは扱っているのでしょうか?

物販の世界ではよく言われることです。

ではココで質問です。

ライバルだらけで、そこらじゅうで扱われている商品て山のようにありますよね?

例えばティッシュなどどこでも売っています。

 

ですがティッシュが売れなくなったことって過去未来存在しないと思いません?

売れ続けてんですよティッシュって。

普通に売れるんです。

 

何でってみんなが使うからです。

みんなが持ってるんです=誰かが売った=売れる商品てことではないでしょうか?

 

ではココで質問です。

中々売れない商品を扱っている方へ、あなたの商品は皆が持っていますか?

殆ど持っている人いないでしょ?=売れないってことです。

 

こんな単純なことに気づかないんですよ。

何故気付かないのか?

こう巷では言われているからです。

 

ライバルが多い商品は値引き合戦になって利益が出なくて大変だ。

と言う単純な理由です。

 

これね、ある側面だけ見ていればそういう答えもあるでしょうが

多くの側面から見ると間違ってるんです。

 

ティッシュをよく売っている店

例えばドラックストアーね、どうみたって私より大きな額を売っています。

売れてるんです。

そして、それ単体で利益出す必要もないわけです。

1商品でしか物を考えないと組み合わせや客寄せ商材と言う考え方が出来ないんですね。

その単一商品で利益取らなくても複合商材で利益出すと言う考え方も出来るんです。

これねマーケティングではなくマーチャンダイジングの考え方です。

ライバルが多い=売れない

これね間違った考え方なんです。

正確にコレを再現するためにはもっと込み入った

商品や商売に関する考え方をプラスしてこれが成立つんです。

 

そういうの考えないでただライバルが多い=売れないは

単純思考で失敗を招きます。

 

この考え方を修正しないと何時までたっても

本当の売れ筋は見えてこないですよ。

 

多くのライバルが扱うのは売れるからです。

売れない商品を多くの会社が扱うと思いますか?

ライバル数以上に需要があれば普通に売れるんですよ。

この観点が抜けています。

普通に売られている商品でも馬鹿売れするときもある

極端な話を書くと2020年にマスク馬鹿売れしたんです。

それまでマスクなんてどこでも売っていたし、多くは売れないと思っている人多いようでしたが

その前から販売していましたが普通に売れていました。

 

とはいえ2020年前までは50枚で500円ほどで売っている感じでしたが

2020年にマスク不足の事態が起きたとき50枚で5000円ぐらいまで値段が高騰しましたよね?

これ需要と供給のバランスが崩れるとこういう現象が起きるのですが

こういう特殊な時以外でも常に誰でも使う消耗品って消費され続けているので

実は普通に売れるんです。

 

ただし、問題はそれ1品で商売が成り立つほどは売れないという事。

別に取扱商品の1品目で良いのではないでしょうか?

 

1商品で大きな金額を売る聖杯探しをやっていないですか?

 

それ見つけたら見つけたで凄いですが

そういうの探し当てた人ってどういう苦労するか分かりますか?

 

1商品で1億5億とか売上行ってしまうことあります。

こういうの捜した事で起こる不安。

もしこの商品が売れなくなったらどうしよう????

と常に不安抱えるんです。

 

大きな売上を出すという事は大きな仕入れが必要なんです。

その資金ありますか?

大抵はないんですよ。ではどうする借りますよね?

売れなくなったらやばくないですか?

 

もう一度同じように売れる商品を捜せる自信殆どの人持っていないんです。

そんな不安定な商売私なら願い下げです。

 

街にある店舗で1商品で店成立させている店舗ってないでしょ?

単品では成立たないんです。

複数の商品扱うからバランスが保てて売上が上がりやすくなるのではないでしょうか?

商品単品だけ見てビジネスを成立させようとするから難しくなるんですよ。

 

売れる商品を複数扱うそうすると色々見せる世界が変るしビジネスのバランスも取れてくるようになります。

世の中には単品でと言うビジネスの仕方もあります。

多くはそこのあこがれますが、その単品売れすぎた場合仕入れ資金持っていますか?

或いはそれを売れるようにするまでの予算どれ程かかるか考えた事ありますか?

 

それらまで考えて組み立てる必要性があるのではないでしょうか?

まったく無名の商品を素人が火付けするのは無理があります。

そういうのは大手の仕事と違いますか?

 

力がないのなら誰が売っても売れる商品を売って体力つけてから

次のステップに進むような

商品選択が必要かと思います。

それらの商品を探す目を指導すると多くの人は売上伸ばし出しますね。

そんなやり方もあるよってことで。

 

そんなやり方もっと知りたい人がいたなら

下記無料メルマガ0円集客に登録しておいたら色々ビジネスが学べます。

10年以上続く優良メルマガです。

興味のある方は下記からご登録ください。

 

売り方ためたら売上爆上げ!!修正が必要な3つの基礎と7つの原則


輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

 (必須)
(必須)

関連記事

  1. ハロウィングッズ・ハロウインの売れる商品2022年改訂版 ama…
  2. TVショッピングで商品を売る。TVで売れる商品の作り方セミナー開…
  3. 商品が売れない原因 商品問題・商品戦略に取り組む
  4. コロナ対策グッズ・中国輸入マスク仕入れなど中国輸入ビジネスの高ま…
  5. 物販商品が売れない悩み・売れない理由。
  6. 99%の人が知らない売れる商品を探す方法 無料レポート
  7. 売れる商品の考え方TPOSを考えて商品を選ぶ。
  8. クリスマス商戦 クリスマスに売れる商品

ピックアップ記事

全12回無料動画講座

売り方ためたら売上爆上げ!!
修正が必要な3つの基礎と7つの原則

弊社メールマガジン『0円集客』登録

メールアドレスを登録して無料メールマガジン 『0円集客』を購読する 無料メルマガ「0円集客」

無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」

物販戦略を組みたい方の為のセドリとも転売とも違う 大手の使う商品戦略の考え方 マーケティングを手放したとき真の成長戦略が始まる。 一般では言われていない売上げを急成長させる 本当の成長戦略詳しく知りたい人は下記から 無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」をダウンロード 無料レポート売り方マーケティング「7つの間違い」

無料レポート 「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

2017.10.10 新規書下ろし!無料レポート
「99%の人が知らない売れる商品の探し方」
ご希望の方は下記ページよりご登録ください。 99%の人が知らない売れる商品の探し方
PAGE TOP