タイ仕入

タイ行ってきました。2022年7月どうもタイツアーできそうです。

タイに行ってきました。

2年半ぶりのタイ行き。

今回の渡航はタイの現状の調査兼ねた視察とマンゴーノ仕入れ交渉の為に

行ってきました。今年のマンゴの予約150tとかになるのでさすがに行かないで済ませるという

事もできずもろもろの交渉もかねていってきました。

ちなみにマンゴー150tというのは某コンビニで発注している量に匹敵するらしく

相手先にしても大口取引になりますので相手側も慎重になりますね~~~。

 

 

2年半ぶりのタイはどうなっていたでしょうか?

期待と不安が混じりながら現地集合でお客様3名と合流して色々情報交換などしながら

行ってきました。

2022年7月から入国などは大分緩和されてワクチン2回以上摂取している人は隔離なしで入れますし

日本帰国の72時間前に抗原検査をしてその証明を提出すれば難しい手続きなしでいけます

殆ど以前と変らないような感じで行って帰ってくることが出来ました。

 

現地に行く前に以前はなかったタイパスというPASSの手続きが必要で

この手続きネットでして置けば簡単に入国できます。

どうもパスポートと紐解けがされているらしく入国時には書類の確認さえなかったです。

私が取った時点ではタイパス取得の際は旅行保険の加入と宿泊先の事前予約

ワクチン接種証明のアップロードなどが必要でこれやっておく必要がありますが

コレを先にやるので以前入国前に記入した書類の記入などが必要ないので

飛行機内ではお気楽ですね。

帰国前72時間以内に抗原検査を受けてアプリのMYSOSに検査結果とワクチン接種証明を

アップロードして画面を見せられる準備をしておく必要性があります、

これしておくと入国の際、短時間で済みますが

羽田の場合、空港内をたらいまわしにされて結構歩かされて寝起きの時間帯だったので

結構しんどかったです。もっと効率的にやってもらいたいものです。

MYSOSの登録は結構面倒なのとアップ後

審査が入るので現地ホテルにいるうちに登録しておくほうが気楽で良いですね。

この辺のへ面倒な事はありますがそれ以外は以前と変らずといった感じで行ってこれますので

行ける人はもう行動を起したほうがよさそうです。

ただ今回は為替の影響もあり商品に割高感が出てしまっていたのであまり仕入れはぜずに

視察と言う感じで街の変化や仕入先の閉鎖などを見ながら行ってきました。

 

仕入先でも閉店はそこそこ目立ちましたが、一番残念だったのが

いきつけのマッサージ店がなくなっていたこと。

インド人が経営して3店舗ほどチェーン展開している店があったのですが

そこが全てなくなっていました。お気に入りだったので残念です。

 

その他、パラデュームセンター・プラチナム。

サンペーンやバイヨークスカイ近辺やカオサン・チャトチャックなども回ってきましたし

お客様にまったく行ったことのない新しい問屋街などもご紹介いただきまわってきました。

新商材で卸なども出来そうな商材や

まとめて店ごと仕入れできそうな商材などもいくつか見つかりましたよ。

タイ仕入れマダマダ行けそうですね~。

 

今回仕入れ街とマンゴーノ仕入れ交渉で行ったのですがマンゴーのほうはバンコクから2時間ほど離れたナコーンパトムという所に

交渉に行ってきました。

今回お客様でもあり交渉をお願いしている社長さんが車出してくれて

ベンツでの移動で快適でした。

いや~~しかし5年ほど前まで私、このお客様に物販とかビジネスとかの指導をしていたのですが

タイ人資本で会社を興して今では年商5億だそうで設立から5年で5億ですので急成長ですね~~。

そんな優秀な方がアテンドで着いて貿易サポートお願いしているのでマンゴーも軌道に乗りやすいですね~。

 

今回はマンゴー以外の食材の話も出ていて

スイカとかパッションフルーツとかドラゴンフルーツとかココナッツとか

他のバリエーションも増えそうですね。

 

面倒だったのがココの工場への視察の際、PCR検査受けてからでないと商談で社内にいけないので

帰国前のPCR以外にお客様のところに行く前にPCR検査しないとならなかったので今回2回検査しました

こういうの面倒ですよね。

そして、今回もろもろの手続きの関係でタイ法人を作ることになりそうです。

なんやらどんどん話がでかくなっていって面白いところですが、

その分コストもかかりますのでもう~~大変~~~ん。って感じですね。

 

バンコクから2時間ですので田園風景が広がる田舎なのですが行く著中で牛の散歩をされている

所に出くわし牛に道をふさがれるなどのハプニングが起きましたがこういうの楽しいですね。

以前は象に道ふさがれた事などもあります。

国がかわると色々環境も変わるのでこういうのが海外の楽しい所ですね。

 

そして、仕入れ街のほうは

閉めた店もありますが思ったより残っている店が多く挨拶がてら回りましたが

ツアーするだけの仕入先は残っていましたのでいけるかなという判断をいたしました。

 

ただ今、為替の関係で5万円両替したのに13000バーツにしかならず

以前3万両替した際に12000バーツになった時代を知っているので結構な割高感が出ていますね

為替円高に向かって欲しい所ですね~~~。

パラデュームセンターなどは元々しまってる店も多いですがさらにチョイ増えたかなと言う感じですが

基本問屋街ですので所定の取引先があるようなところは以前のまま普通に商売やっていました。

そして、今回は現地合流したお客様が

 

シルバーのお店で型代さえ出せば5個からオリジナルで商品作ってくれる会社を紹介してくれました。

クロムハーツ系のデザインが得意だそうでデザイン画を見せてくれましたが

相当精密にデザインされていてこれなら信用できそうです。

 

タイのシルバーの店は比較的低いロットで製造してくれますが

商品を店頭で他のお客様にも販売してしまうと言う悪い癖があります。

このためオリジナルで作ってもすぐに同じものが回りに出回るという

悪循環を招きます。

 

このお店は横流しをしないのでオリジナルで作ったのもはそのまま

自分の商品となるので良いですし5個からの作成ですのでお気軽に作れますね。

バイヨークスカイにもいきましたが

お客様がいないからか床にそのまま寝そべって昼寝している人などもいましたね。

冷たくて気持ちが良いのでしょうね~~~。

こちらもかなりのお店が閉まっていました。

といっても感謝祭かなにかで休日だったのでしまっている店多くて当たり前でしたが

 

カオサンにも行って着ましたJCは元気に営業していました。

シルバー系の新しい問屋街も紹介されていってきましたが

レディース系のシルバーのデザインが優れたものも沢山あり

ここで店そのまま持ってきて専門店作れそうなお店が見つかりました。

色々足を伸ばしてみるものですね。

 

そして、一番心配していたチャトチャック。

結構閉店している店が目立ち一時期の5分の1程度の人しかいませんでした。

メイン通りはやっていますが中に入ると完全にシャッターと言うところもあるのですが

中心部まで行くと人もそこそこいてなんというかちょうど良いぐらいの人でした

以前は通り抜けるのもきつかったものが程よい人ごみと言う感じで歩きやすかったですね。

 

閉店した店の跡地に宅急便を送る施設が複数できていて

以前とは若干変っていました。

 

流木を集めて作った馬の置物を売っていたお店やアートパネルを売っていた

パエリア屋の奥にあった店はなくなっていて替わりにパエリア屋がその跡地まで店を

広げていました。

色々な変化がある感じでしたが2年半ぶりのタイはとても楽しいですね。

アイコンサイアムにBTSの駅がつながったとの話も聞き早速行ってきましたし

安くて南国気分の味わえるホテルのプールなども癒されます。

また行きたいと思います。

11月にツアーを開催する運びで動いています。

募集はメルマガで行いますので興味のある方は登録してお待ちください。

 

空港ではマスクをつけた像がお見送りしてくれました。

 

ではまた続きは今度。

 

 

 

売り方ためたら売上爆上げ!!修正が必要な3つの基礎と7つの原則


輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

 (必須)
(必須)

関連記事

  1. タイ仕入れで儲かる商品・失敗経験から学んだタイ仕入れ・タイ転売
  2. 仕入の勉強・仕入先や仕入れの仕方。利益率を上げていく仕入れ方法。…
  3. 中国輸入とタイ輸入(物販で)どうちがいどのように使い分けるか?
  4. タイから冷凍食材輸入と飲食店の持ち込み(フランチャイズ契約)
  5. 2020年1月度タイツアー開催しました。
  6. 中国輸入OEM商品を作り有利に販売戦略を組もう(2022年最新版…
  7. 海外商品仕入れ、輸入商品仕入れ、仕入原価のお話。
  8. 2018年6月 タイツアー行ってきました。

ピックアップ記事

全12回無料動画講座

売り方ためたら売上爆上げ!!
修正が必要な3つの基礎と7つの原則

弊社メールマガジン『0円集客』登録

メールアドレスを登録して無料メールマガジン 『0円集客』を購読する 無料メルマガ「0円集客」

無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」

物販戦略を組みたい方の為のセドリとも転売とも違う 大手の使う商品戦略の考え方 マーケティングを手放したとき真の成長戦略が始まる。 一般では言われていない売上げを急成長させる 本当の成長戦略詳しく知りたい人は下記から 無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」をダウンロード 無料レポート売り方マーケティング「7つの間違い」

無料レポート 「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

2017.10.10 新規書下ろし!無料レポート
「99%の人が知らない売れる商品の探し方」
ご希望の方は下記ページよりご登録ください。 99%の人が知らない売れる商品の探し方
PAGE TOP