中国輸入

タオバオ中国サイト・タオバオ仕入れ代行など

淘宝(タオバオ)世界最大のショッピングサイトで年間39兆円もの売上げを誇る中国でも最大のショッピングサイトです。1日で最高2兆円の売上げ規模を誇りますので大きさがわかりますね。基本中国語しか通用しませんので中国語がわかるか対外は買い付け代行業者を通しての購入をしたほうが無難です。海外発送できないオム背もあれば個人でも簡単に出品できますので中には悪い人もいますので中国語での問題解決が出来ない人は基本買い付け業者を通しての取引が望ましいです。

タオバオ中国サイト

タオバオのサイトは下記になります。

https://world.taobao.com/

タオバオでカタカナ検索すると買い付け代行業者のページが出てきたりして中々たどり着けない人が過去にいましたので上記URLをクリックしていただけましたタオバオのサイトにいけます。

年間39兆円の売上げですので日本のアマゾンの売上げが年間1.6兆円、楽天が2.6兆円(証券や銀行含む)ですので超規模が大きいですね。中国13億人が買い物に来ると言うのはそういう規模なんだなとびっくりしますね。

 

タオバオ仕入れは

タオバオは小売店もいれば個人で転売をかけているような人もいます。しかし、しっかりしたメーカーなども出店していますのでしっかり捜しこめば安い商品も見つかります。アマゾンでというと最近はアマゾン自体が安売り市場になっていますので正直利益出るものを捜すのはどうかというのもありますがメルカリ・楽天・yahooshop・ヤフオクなどで転売をかけるなら十分利益が取れるものがあります。

タオバオの交渉はアリワンというチャットで行いますので中国語が苦手な方は代行業者を挟みましょう。

代行業者を使う際の注意点とメリット

代行業者を入れると当然、手数料を取られます。

ですのでなるべく安い業者をと選びがちですが安い業者を選ぶ事で中国輸入の場合大きな損をするときがあります。

不良品のチェック交換などをしてくれずただかって送ってくるだけと言う業者が多いです。安く届いたはいいけど全て不良品ということが中国では当たり前のように起こります。感覚が日本と違うんですね。日本では不良ですが中国ではそれでも正規品として流通してしまうんです。傷だらけでもお構いなし、色が違っても中国では平気です。

以前、商品を発注した際に色の違うものが届いたので違うと連絡したら色が違っても使えるだろ?と言いい返され以降商談さえしてくれなかった業者もいました。中国では当たり前なんです。いくら安い業者に手配を依頼しても全て不良では話になりませんのでそこの見極めは必要です。

安物買いの銭失いにならないように注意しましょう。

タオバオ仕入れでおきやすいトラブル

海外からの仕入れは仕入れ金額以外に関税や輸入消費税・送料など後からかかるお金があります、それらを支払っても利益が出る疎俺になるかどうかをしっかり確認してから仕入れるようにしましょう。

仕入れの前に偽者でないかどこかのブランドでないかの確認が必要なものが中国製品にはありますのでその辺の注意が必要です。

そして、必ずテスト仕入れをして商品に不安がないようでしたら本仕入れに向かってください。

中には1回目の仕入れと2回目の仕入れでまるっきり違う商品を平気で送ってくる業者がいます。それが当たり前の世界で日本に着てからでは返品も交換も送料がかかりすぎてどうにも出来ません。中国にあるうちに食い止められる代行業者を使う事をお勧めいたします。

タオバオで商品を探すには

タオバオで商品を探すときは英語か中国語で商品名を翻訳して入力します。

google翻訳は下記

https://translate.google.co.jp/?hl=ja&tab=TT

仮に「湯たんぽ」を探したい場合google翻訳で湯たんぽと入れて英語に直します。

そうすると下記のように翻訳結果が出てきますので

Hot water bottleをコピーしてタオバオに貼り付けます。

で検索すると下記のように検索結果が出ます。

さらに詳細ページに入ったとき店舗ページの下記を参照して

 

評価ページに行き評価が高いお店のみと取引しています。

中国語で検索するときも一緒ですね。

で私の場合は直接ここでやり取りをしませんのでここまで確認したらここから先は中国の買い付け代行業者にURLをコピーして商品を購入して送ってもらうと言う形を取っています。

もし自分で注文してみたいと言う方はタオバオの場合、中国国内の発送しか出来ない人がいますので

まず先にメールかチャットで日本に送ってもらえるのかどうかを先に確認してから注文してください。

下記だけ書いた簡単なメールを送ってください。

「我可以把它寄到日本吗?」

送れるなら「可以」か「可以发送」

後れないなら「不可以」とか書いてきますので後れるといったところから購入しないと国際送付が出来ない人が多いです。

日本でもその辺お店にはいってアメリカまで荷物送ってくれと言われたらどうしていいかわからない人が沢山いるように中国はもっといます。必ず後れると言う事を確認してください。それと事前に送料の事なども確認しておいたほうが良いです。

クレジットカードはJCB・VISA・MASTERなどが使えるようですが自分でやった際の注文後のトラブルが結構多発しますので中国語を理解できない場合は代行業者を挟むのが良いと思います。

それと、このサイトを見て個人的な買い物について依頼をしてくる方がいますが、あくまで輸入物販をして稼ぎたい人を対象にやっていますので単発の依頼や個人的な買い物の依頼などは代行業者さんも受けてくれませんのでそのような場合は自分でお探しください。

あくまで継続的に商売として続けてやっていく方でないと代行業者の手数料は非常に安いので単発の依頼にいちいちこたえてくれません。個人買い付けは私の知っている業者は動きませんのでそのようなご依頼は他をお探しください。

タオバオに出品なども出来たりします。

タオバオで仕入れる以外にタオバオに出品と言うのも出来たりします。13億人を相手にした年商32億のモールですので証券としては魅力がありますよね。タオバオ出店する際は中国の銀行口座が必要です。中国の銀行口座は今作りづらくなってきていて中国銀行は現在は現地在住者でないと作れません。他の銀行で口座開設をする際はパスポートで携帯電話を申し込んでその電話番号で銀行口座を開設する必要性があります。それがあればタオバオ出店は出来ます。

商品は発送代行業者の倉庫に送ってそこから注文が着たら発送してもらう形で作って行きます。

色々手続きは複雑ですがそれをやっても十分魅力的な市場でうsのでタオバオに出店して国内の業者の商品を中国で販売させてもらい差益を得ると言う商売も考えられます。

多くの人はに出店したくても出来ない人が多いのでそういうビジネスを構築するのも一つの手ですね。

そして、中国の銀行口座は今後どんどん取得が難しくなってくると思いますので今の内にいくつか口座開設しておく事をお勧めいたします。今ならまだ作れますよ。

まとめ

タオバオは私は自分で注文してトラブルになるぐらいなら業者使って時間短縮を図ります。そして、使い方次第ですので出店なども稼ぐ上では有効な手段だと思います。そういうのもろもろ含めて考えてみるのも一つの手ですね。

 

 

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

 (必須)
(必須)

関連記事

  1. 中国オリジナル商品OEM制作 中国輸入OEM販売を成功させるオリジナル商品開発制作と中国OEM…
  2. 中国現地仕入れを知る事。利は元にあり
  3. 中国仕入れロット問題
  4. 中国輸入ビジネスの脅威の利益率を再現する方法。
  5. 中国輸入物販一連の流れとサービス

ピックアップ記事

弊社メールマガジン『0円集客』登録

メールアドレスを登録して無料メールマガジン 『0円集客』を購読する 無料メルマガ「0円集客」

無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」

物販戦略を組みたい方の為のセドリとも転売とも違う 大手の使う商品戦略の考え方 マーケティングを手放したとき真の成長戦略が始まる。 一般では言われていない売上げを急成長させる 本当の成長戦略詳しく知りたい人は下記から 無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」をダウンロード 無料レポート売り方マーケティング「7つの間違い」

無料レポート 「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

2017.10.10 新規書下ろし!無料レポート

「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

ご希望の方は下記ページよりご登録ください。


99%の人が知らない売れる商品の探し方
PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.