稼ぐ事に関するコラム

輸入ビジネスをやってよかったなと思うこと。輸入貿易覚えるとビジネスって幅広がるよ。

輸入ビジネスを始めてかれこれ12年ほどになる。

最初は手探りで始めて、一番最初に仕入れたのはタイで仕入れたバングルだった。全然売れなかったけどね(笑)

そこから試行錯誤して中国輸入にも広げて今ではもろもろの企画で中国に年間1~2億

タイに年間5千万ほど送金するレベルに私のビジネスは発展した。仕入資金ね。

以前、どこかのブログでサプライヤーの業者が大して仕入れもしないのにツアーなんかやりやがって

という事を記載していることを見かけましたが、

 

私そこそこ仕入れていると思うし

来年にはタイからの仕入れは中国に匹敵する量になる。

今でさえ40フィートコンテナ限界重量に迫るボリュウムを年間何本も国内につけるまでになっている。

今年からは東京だけではなく大阪・那覇・福岡の港にまで着けることになる。

そこまで発展しているのでツアーやってどうこう言われる筋合いはまったくないと思う。

 

元々はヤフーオークションから始めた輸入物販です。

そこからアマゾンに移り楽天に広げそして、卸業や店舗展開まで

広げていきました。

 

単なる物販でとどめる事もできるしそこから先にさらに広げて全国に店を出すような

ビジネスモデルに広げて行くこともできる。

今私の商品たちはある商品はセブン&アイ公式サイトで予約販売したり

某大手会社のライセンス商品を扱ったり物凄く飛躍している。

予約販売など数時間でで数千個の商品が完売する。

コレを何度も繰り返す.

 

予約販売なので注文受けてキャッシュを手にしたあと製造に移るなどできるので

こちらとしても痛手はない。そういうやり方もある。

クラウドファンディングだけが予約販売できるわけではないんですよ。

 

市場とやり方を知っているかどうかってだけです。

取引は物販のほうでも店舗のほうでも年商1000億~3兆円越えの会社まで幅広く取引されるまでに成長してきた。

物販のほうでも店舗の方でも取引はどんどん広がっている。

 

このクラスの大手との取引は当然のごとく信用調査が入る・帝国データーバンクや商工リサーチから

どんどん確認の連絡が来て一定の信用がないと取引は出来ない。

なので、その辺で転売してとかしている層は入ってこれないし中国人バイヤーも殆どいない。

 

ココまで来うると早々は崩れる事はない。

輸入ビジネスから始めたビジネスの展開はこのように進化させられる。

初めは転売かもしれない中国輸入かもしれない

がそこで留まるか?その先まで行けるかはその後のビジネスで大きな差が出る。

 

私は打てる手はどんどん打っていく。

ネット上のネット物販にこだわる必要もないし、ネット物販だけだと

常にライバルにさらされる。

アマゾンなんか超競争が激しい市場になってきたし。

入り口は転売でも物販でもネット物販でもいいんです。

が、その市場はライバルだらけの市場なんです。そこから抜け出して

どう自分の市場を構築していけるかが長期ビジネスを広げていく上では大切か事ではないのか?

と常日頃考えます。

 

そして、私はそのやり方を知っています。

当然お客様にも指導していますが、どんどん裾野を広げたビジネスをお客様は構築していきます。

 

先日もあるお客様が中国のとある製品の代理店契約を結んできました。

数年前に私が紹介してこれ国内で出回っていないテクノロジーだけど海外では

どんどん普及しているからやってみたらと教えておいたものです。

 

セミナーなどで教えたり個別で教えたのですがそのうち2名が中国の工場まで行き

1名が代理店契約をしてきました。

元々は単なるアマゾン物販をしていたお客様ですがこの製品を扱いだして

プレゼンした所、既に周りが興味津々で取引始まりそうだと言うこと

そして、このお客様の顧問を頼まれたので顧問で入りますが、

この商品は化けると思います。

 

工事業者向けに卸しても良いですし代理店ビジネス初めても良いです

広告代理店にサブスクモデルとして販売も出来る商材です。

単なるアマゾン物販から始まったお客様のビジネスは進化して

新しいモデルを作り出しました。

 

商品を企画として企業に売り込むというビジネス構築の方法があり

ただ単に売るだけではいつまでも消耗戦ですので

そこ脱出する企画を作らないとならないです。

 

輸入から始まり発展させるとこういう展開に持っていけるんです。

これらは海外に行って色々見て回ったことが起因してそして

輸入して国内に商品を持ってこれるという条件を満たしているからできることです。

 

たまに輸入物販を教えている人で海外(特に中国)なんて行かなくても

商売できると言う人もいますが、全然違います。

行かないと見えないことだらけですよ。

 

行かなくてもアリババに商品出ていると言う方もいますが

広州交易会などに出店されている商品の多くはアリババに出ていないんです。

出品者がアリババ嫌っている場合が結構あるんです。

でてないもの見つけらる分けないでしょ?

 

これ事実ですし、最新のテクノロジーや新商品は現地でないと探せません。

遅れてでてくるんですよ。そういう会社と契約した人がアリババなどに出して

それ仕入れてるんです、

 

それ買うとどうなるか分かります?

中間で何社か噛んでるので高値で掴む事になります。商売で不利になります。

アリババは情報意外と遅いんですよ。

 

輸入ビジネスですよ。

現地に行けって事です。それが一番早いです。

まあ今はコロナでいけなくなってしまっていますが、いけるようになったら何度も

行く事です。

 

足使ってひざ突き合わせてビジネスしないと海外の人早々信用なんてしませんよ。

私が中国やタイやアメリカや色々な国でよくしてもらっているのは現地行って

ガチでやり取りしているからです。

 

逆の立場になれば分かりやすいと思いますが

あなたの所に急にメールなどしてきた外国人からの連絡本気にしますか?

どこの馬の骨とも分からない外国人のメールや簡単な発注だけであったこともない人

信用しないでしょ?

 

信用を作りたいなら現地に行く事です。

そこで築いた信用を当てにする国内の業者や取引先が出来てくるんです。

何故って、自分たちでは到底出来ないからです。

作り上げるのに時間がかかるんです。

 

なので先に作ると圧倒的に有利です。

輸入ビジネスはそういう面でかなり有利なビジネスなんです。

日本は島国なんで海外から物を持ち込める人を優遇されます。

なので輸入ビジネスするなら海外に行く事です。

 

海外に行かずにやってる輸入ビジネスはたいした規模ではないです。

言ったほうが相当早く構築できます。

 

私のやっている規模のビジネスは当然行かないと無理です。

そしてね、単なる物販からビジネスを発展させる方法を学んだほうが良いですよ。

一生やっていくんでしょ????

 

なら同じ位置にいれば何時か駄目になりますよ。

発展させていく方法を学ぶべきです。

ビジネスを発展させられる方法を知っている人と知らない人で大きな開きが出ます。

是非発展させる方法を学ぶ事をお勧めいたします。

 

私のやり方に興味があるという人は

秋には私のやり方の講座を開校します。

興味があればメルマガで時期が着たら募集しますのでご登録いただければと思います。

 

私のやり方は物販教えている人は誰も知りません。

そして、出来ないと思います。

 

物販は大手の商材を作成してセブン&アイなどで予約販売

大手の公式サイトで予約販売

全国に展開する国内最大規模の店舗への卸

 

新会社は立ち上げ1年で30店舗のFC店舗展開の予約が入り次々と

店舗今作りに動いています。

輸入で海外から店ごと輸入しました。

 

輸入物販から発展させたやり方です。

PSEなどの特殊商材の専門家になったお客様もいます。

商品の輸入総代理や代理店契約から始めて国内に代理店ビジネスを展開した

お客様もいます。

 

輸入物販の特性を生かして一歩先に次のステージに上がりたい人は

是非ご参加ください。

準備が出来次第募集初めます。

 

売り方ためたら売上爆上げ!!修正が必要な3つの基礎と7つの原則


輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

 (必須)
(必須)

関連記事

  1. 物販セミナー・仕入ツアー2016年盛り上がりました。
  2. ネットビジネスを始めよう9つの副業でもできるインターネットビジネ…
  3. アマゾンで売りやすい商品とクラウドファンディングで売れる商品は違…
  4. ストアコンパリゾン(ストコン)レポートと方法。グアムのアウトレッ…
  5. 自社サイト販売・通販の作り方・自社サイトでは売れないと言うのは間…
  6. 海外を旅しながらできる仕事!!そのうち4つは実際に実践中!!
  7. amazon相乗り防止対策(アマゾン物販)相乗り警告と相乗り排除…
  8. 輸入ビジネスの様々な可能性について。商品仕入れて売るだけが商売じ…

ピックアップ記事

全12回無料動画講座

売り方ためたら売上爆上げ!!
修正が必要な3つの基礎と7つの原則

弊社メールマガジン『0円集客』登録

メールアドレスを登録して無料メールマガジン 『0円集客』を購読する 無料メルマガ「0円集客」

無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」

物販戦略を組みたい方の為のセドリとも転売とも違う 大手の使う商品戦略の考え方 マーケティングを手放したとき真の成長戦略が始まる。 一般では言われていない売上げを急成長させる 本当の成長戦略詳しく知りたい人は下記から 無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」をダウンロード 無料レポート売り方マーケティング「7つの間違い」

無料レポート 「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

2017.10.10 新規書下ろし!無料レポート
「99%の人が知らない売れる商品の探し方」
ご希望の方は下記ページよりご登録ください。 99%の人が知らない売れる商品の探し方
PAGE TOP