稼ぐ事に関するコラム

黒字とはビジネスを黒字転換させるってどういう事?黒字と思っていたけど実は赤字で大怪我する人多いですよ。

ビジネスをして黒字にしたいとか黒字転換させたいと言う人が多いと思います。

でマズは月単位で黒字を目指しますよね。で、その時点でうちの会社は黒字だと思ってしまいがちですが

それって会計学上の黒字であって本当の意味での黒字と言いませんよ。

月単位の黒字になって黒字になったからさていろいろやるぞと資金調達など動くと言う人も多いですが

そこ慎重にしないとそこが地獄への入り口となることがあります。

では、本当の意味での黒字転換とはどういう事を言うのでしょうか?この辺を解説させていただきます。

本当の意味での黒字とは?

初期費用を用意して(人によっては借入れして)ビジネスを始めますよね?

そして毎月の収支の中で入ってくるお金が出て行くお金を上回ったらその月は黒字と考えがちです

或いは年間で収支の中で入ってくるお金が出て行くお金を上回ったらその月は黒字と考えがません?

税理士などに言わせればこうなれば黒字と言うと思います。

或いは銀行でもこの状況で債務超過出なければ融資はよほど借り入れが大きいとかなってない限り

通してくれるでしょう。

しかし、コレを黒字と見るから多くの経営者は地獄に足を突っ込むんですよ。

これね黒字ではなく正確に言えば赤字なんです。

この状態を黒字と思っては駄目なんです。

え??何でって声をこの話するとよく聴きますが

この前に初期投資してますよね?物販などの場合。

或いは店舗ビジネスなどの場合。

 

このお金まだ回収してないでしょ?

借金で始めた人は借金返し終わってないでしょ?

 

黒字ってね。

突っ込んだお金回収して上回って始めて黒字なんです。

パチンコ言って3万円持って言って帰るとき手持ちが5万とかに増えていたら勝ったというけど

 

3万円(初期投資)持っていって帰りに1万円に減っていたら負けたって言いません?

 

初期投資に仮に300万円使ってたまたま単月だけ黒字化して30万円帰ってきました。

これ黒字って言わないでしょ?

大赤字のまっかっか、ではないですか?

 

これでよし黒字になったって言って追加融資行く人がいる訳です。

これね大赤字なんですよ。

これするから経営が悪化していくんです。

黒字というのは初期の投資した300万がまるっとかえってきてさらに

お金が310万とか増えている状況でさらに借金があったらそれ全て返済して

始めて黒字なんです。

借金に借金重ねてないですか?

初期或いは途中で借りた借金にさらに借金してないですか?

返し終わってないのにさらに借金を重ねる。

これ借金に借金重ねるからさらに状況悪くなるんですよ。

借金ある時の黒字ってのは会社にある資産が借金額を上回っている場合のみ

黒字といいます。

物販の場合は在庫でも良いです。

その資産まで含めて借金の額上回っていれば黒字と見ても良いと思います。

あくまで初期費用を回収してあったらね。

ですが健全経営をしたいなら在庫含まずキャッシュなどの現金資産で借入額超えてないと

正確には黒字と見ないほうが良いですよ。

一般で言われる健全経営とは

一般的に割れる健全経営とは売上の3か月分と同等のキャッシュといわれています。

これだけあればほぼ潰れないだろうといわれるのですが

これね早々クリアーできないんですよ。

そういうビジネスモデルを組めない限り中々達成しません。

とりあえずは初期投資回収し終わったらこの3ヶ月のキャッシュは

最悪借入れでも良いのでこの体制が出来るようにビジネスを作り上げる事です。

それを再現できるビジネスモデルを作って考え方からです。

そんな事言ったってそれが出来ないんだから困るよね?

何で出来ないかは単純で出来ないようなビジネスの仕方を学んでしまっているからではないでしょうか?

物販スクールなどその変に幾らでもありますが

本当に稼げているでしょうか?

売上ばかり高くて利益全然出てない所もありますし、

某有名物販スクールは倒産寸前だと言う話もちらほら聴きます。

経営って長期安定して業績伸ばせなきゃ意味がないんですよ。

一時だけ打ち上げる花火のような起業やすぐ消えていく起業では意味がないんです。

ビジネスは進化させないと衰退するんです。

理由は簡単です。

環境やお客様がどんどん変わって進化していくからなんです。

それにあわせてどんどん変われるようなビジネスの仕方を学ぶ事って非常に重要です。

すっと転売のようなビジネスでは困るでしょ?

最初は転売のような形式で良いですよ。

初めはビジネス知らないので簡単なビジネスから入れば良いですが、簡単という事は

いずれライバルだらけになりますし単純転売をつづければ

自転車操業からは抜け出せません。

一生そこにたら資産も積みあがりませんし発展できません。

そこからどうビジネスを発展させるか?

どのような将来性がありどのように伸ばせるかと言うことまで考えて

ビジネスなんじゃないでしょうか?

 

私はどんどんビジネスを進化させます。

それが本当のビジネスの世界ではないでしょうか?

私は輸入物販から始まって海外からお店を輸入しました(スターバックスのようなビジネス展開です)

立ち上げて1年でFC展開に持っていき30店舗以上の予約が入り

今どんどん店舗構築に動いています。

 

物販のほうも大手への卸がどんどん始まっています。

その形に進化させました。

お手伝いしている中国の会社は短期で売上を億単位増やしました。

幾らでも変えていくことできるんですよ。

 

それら色々駆使してビジネスを変化させていく。

同じ事やっていればいずれ衰退していきます。

そこを変えて行き財務を健全化していくと良いかなと思います。

 

 

売り方ためたら売上爆上げ!!修正が必要な3つの基礎と7つの原則


輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

 (必須)
(必須)

関連記事

  1. 海外を旅しながらできる仕事!!そのうち4つは実際に実践中!!
  2. 貿易ビジネスから発展させる中国・タイ輸入から次のステージへ。
  3. 副業解禁の時代、年金2000万足りない問題を自力で乗り切る力を着…
  4. 物販ビジネスや輸入物販の稼ぎ方2020。副業から始めて進化させて…
  5. ネットビジネスを始めよう9つの副業でもできるインターネットビジネ…
  6. 輸入ビジネスをやってよかったなと思うこと。輸入貿易覚えるとビジネ…

ピックアップ記事

全12回無料動画講座

売り方ためたら売上爆上げ!!
修正が必要な3つの基礎と7つの原則

弊社メールマガジン『0円集客』登録

メールアドレスを登録して無料メールマガジン 『0円集客』を購読する 無料メルマガ「0円集客」

無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」

物販戦略を組みたい方の為のセドリとも転売とも違う 大手の使う商品戦略の考え方 マーケティングを手放したとき真の成長戦略が始まる。 一般では言われていない売上げを急成長させる 本当の成長戦略詳しく知りたい人は下記から 無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」をダウンロード 無料レポート売り方マーケティング「7つの間違い」

無料レポート 「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

2017.10.10 新規書下ろし!無料レポート
「99%の人が知らない売れる商品の探し方」
ご希望の方は下記ページよりご登録ください。 99%の人が知らない売れる商品の探し方
PAGE TOP