タイ仕入

タイ仕入れツアーは大人気・買い付け・バンコク仕入れとタイ輸入

私が中国の次に仕入れているのがタイになります。

タイ仕入れは中国と少し違いちょっと癖があり始めての人が行ってもなかなか成果につながりにくいです。私も過去20回近く渡航しながら徐々に売れ筋を見つけられるようになりました。タイには中国にない魅力も沢山あります。

まずは仕入れのロットが小さいことオリジナルで商品作成をした際に低ロットで商品が作ってもらえることなど複数のメリットがあります。タイ仕入れと中国仕入れをミックスするとさらにチャンスが生まれます。このページではタイ仕入れに関して解説させていただきます。

タイ仕入れ始めは失敗だらけでした。

私が始めて仕入れでタイに行ったのが今から6年半ほど前。輸入がしてみたいのでどこか海外に行く際に連れて行ってくれないですか?と知り合いの社長に言って連れて行かれたのが始めです。商品の買い付けや当時、知り合いにタイに行くと話したら工場を捜してほしいと依頼などを受けて商品製造をしてみたりしたのですが仕入れた商品はことごとく売れない。

作らせた商品はことごとく不良品。という所からスタートしました。

最初はほんとに無駄の連続失敗の連続でした。仕入れる商品はまったく売れない。作らせた商品は納期は守らないし傷だらけだし汚れているし、うまく行かないことの連続。その出来上がってくる商品のひどいこと非道こと製品に落書きがしてあったり。黒い製品など傷を黒いマジックで塗りつぶしてごまかしてあるってぐらい最初は粗悪品でした。

しかし、そこから何度もトライを繰り返してやっと満足出来る製品を作る会社や工場に出会います。

それまでの間になんだかんだ億単位の取引を何度も飛ばしました。

私もそうでしたが何の予備知識もなく海外に渡るとこういうことになるんですね。今では早々は失敗は出ませんがそれは経験をつんできたから信頼が置ける仲間が出来たからです。そうなるまでに何度も失敗してそして売れるものもわかってきました。

タイ仕入れは中国仕入れとまるっきり違い売れるものが限定されます。そして、中国とは違うルールで動いていますのでそれにあわせた商品を探すと成果が出やすくなります。

お客様とタイに行く際はそれらを教えながら歩いていますので初めての方でも成果が出やすいです。

では、タイではどんな仕入れが出来るか詳しく解説させていただきます。

タイでは何が仕入れられるの?

タイ仕入れは中国仕入れと少し様子が異なり有利なものと不利なものが出てきます。たとえばプラスティック製品など型が必要なものはタイも中国から仕入れしているパターンが多いのであまり向きません。ただし方がある物でも金属やアルミ製品は中国よりもタイのほうが有利な場合があります。中国は型代も安く作れますが基本ロットが多いですが、タイはロットは比較的少なめです。ですのでそういうものを作らせるときには非常に有利です。

それ以外にも縫製品などは1枚から売ってくれますので仕入れロットというもので頭を抱える事はなくなります。

タイのほうが有利な商品はシルバー製品やアルミ製品・革製品・食品なども良いですね。縫製品も低ロットで作ってくれます。低ロットってどれぐらいか?といえば縫製品でしたら30個ぐらいから作らせられます。革製品でした5~10個ぐらいからいけます。ですので始めはタイで作らせてそれから中国でという流れも組み立てられます。

それと、この国が常夏だということを考えてみてください。夏に有利な商品が山のように探せます。

逆に冬用品は弱いですね。アジアン雑貨の類も強いですし捜せばいくらでもあります。雑貨を扱う際たまにライト関係を扱う人がいますがPSマークがないと扱うと違法になりますのでその辺は注意が必要ですね。法律に違反しない商品を扱いましょう。

タイのどこで仕入れるの?

ヤワラート

タイのチャイナタウンにある市場です、クローントム(泥棒市場)やサンペーン通りなどがあり多くの人で込み合います。この市場は最寄り駅という駅がなく、一番近いところでもファランポーン駅(地下鉄)でそこから30分ほど歩きますのでタクシーなどで行くのがいいかと思います。ただ一度経験があるのですが休日にタクシー捕まえていこうとしたら土日は市場は休みだから他に行こうといわれ観光地に連れて行かれそうになったことがあります。

 

休日でもやっていますのでそういうことをいうタクシーは信用しないほうが良いですよ。

車で行く際はグランドチャイナホテルまでと言って行きましょう。この市場から仕入れて販売しているものも結構あります。私は意外と好きな市場です。

プラチナム

 

準備中

 

バイヨークスカイビル

 

準備中

 

チャトチャック・ウイークエンドマーケット

 

準備中

シルバー街

準備中

ホーペー市場

タイの食事は

準備中

タイの通貨は

準備中

タイ仕入れツアーについて

 

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

ピックアップ記事

  1. 中国仕入ツアー
  2. 中国楽しいイーウー最高!!

弊社メールマガジン『0円集客』登録

メールアドレスを登録して無料メールマガジン 『0円集客』を購読する 無料メルマガ「0円集客」

無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」

物販戦略を組みたい方の為のセドリとも転売とも違う 大手の使う商品戦略の考え方 マーケティングを手放したとき真の成長戦略が始まる。 一般では言われていない売上げを急成長させる 本当の成長戦略詳しく知りたい人は下記から 無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」をダウンロード 無料レポート売り方マーケティング「7つの間違い」

アメックスビジネスカード 営業担当紹介

商品仕入れで使える唯一のカード ご存知でしたか? 「アメックスビジネスカード」

お申込みをご希望の方に、営業担当をご紹介します。

ご希望の方は下記よりフォームにてお申込みください。 折り返し弊社より詳細を連絡させていただきます。

アメックスビジネスカード 営業担当紹介
PAGE TOP