コラム

中国輸入ビジネス・バブルになっていますね。

こんにちは桑原です。

現在、コロナの影響でとんでもない事になっていて、中国輸入なんてもう駄目ではと思っている人が

多いと思いますが、今逆の現象で中国輸入はバブルになりつつあります。

えっ!!何で???という人いるかもしれませんが

世の中の需要と供給のバランスが崩れてるんですから当たり前のことで商品の単価もどんどんあげられますし売れる量も半端ないです。

私のお客様では12月に280万だった売上げが3月は750万まで上昇したと言う人もいますし、

私の仕入れているあるものは1日で300万枚売れたそうです。

今ね空前絶後の中国輸入バブルなんです。

中国輸入のキーワードの検索数の推移って知ってますか?

こんな感じです。

 

2月なんか検索回数5倍アップ。

当然この中には中国輸入に関して不安で検索してきた人もいると思いますが中国輸入代行というキーワードも検索回数は上がっている訳です。で売上げも当然アップとなるわけですね。

ちなみに私の会社もコロナの影響は大いに受けていますよ。

ちなみに、私の会社もコロナの影響は受けて大打撃を受けていますよ。ツアーは3回飛んだしセミナーも開催予定のものが開催できないし一部商品とか届かずに順位を落として売れなくなったものもありました。

大手相手の商売は大手がフルストップ。

そして、マンゴーも到着遅れて店舗開けないし・・・。

いまだに在庫間に合っていないものもありますがそれでも糸口を探して売れるものを捜す、どんなときでもへこたれす

前を向きシッカリと売れるものを捜し売る。

そんな感じですね。

新しく売れ出している市場と商品がある訳なのでそれを捜すといいですよ。

悪い事ばかり考えずに良い方法に目を向ける。

私が新たに扱いだした商品は本日1日で700万を超える注文が入りました。

コレ暫く続きそうです。

人の流れが変わり生活の変化が出たわけですのでいくらでも売れる商品は出てきます。

ちなみに私が仕入先開拓した製品は1日で300万個枚売れたようですよ。

私一人でも1日で700万円の売上げですので工場ではそうなりますよね。相当な売れ行きです。

そこまで行かなくても何ぼでも売れるものなんかあるのです。

生活が外から巣篭もりに変わったという事は売れるものも変わっています。

例えばデリバリー増えましたよね?

という事は食材のパックが足りなくなりますよね?

人の暮らしの変化を見れば売れ筋もブルーオーシャンもいくらでも見つかりますよ。

人の暮らしが変わるわけですので提供されていないものは山のように見つかるわけです。

という事は仕入れさえできれば1~2年は物不足の市場が見つかるはずです。生産工場の供給が追いついていないわけですので欲しい人は沢山いますよね。例えばマスクなんかはネット上での転売は禁止されています。ネット上ではね?

ですが困っている人は山のようにいますよね?

それ大きな利益のせずに普通にちょっとだけ利益乗せて卸せば困っている人なんか山のようにいるよね?

今は材料がないのでマスク1枚あたりの単価が上がっていますがマスクって通常でも仕入れ値の10倍ぐらいの料金でやり取りされていたの知ってます?

コロナ前の通常の際は1枚1円ほどなんです仕入れ値って

これ5枚298円とか50枚480円とかで普通に売られていますよね?

知らない人多いと思いますが元々相当載せてるんですよ。

それでも50枚で500円ぐらいだとあまり利益は出ません。

もろもろの手数料引けばあまり美味しい商売ではないですよね。

しかし、

今まとめ買いが入りますので10円ほど乗せて売るだけで物凄い利益になります。

これ通常と乗せている利益一緒な訳です。

まあマスクは一例ですが他にも山のようにあるでしょ。

商売は困りごとの解決なんです。

お客様の困りごとを解決してあげる商売ってただこれだけの事なんです。今、困っている人山のようにいる訳ですので

その困りごとを見抜き解決すればいい訳です。

今の中国輸入はコレができます。こういう時に役に立つのが売り方ではなく仕入れの仕方なんですね。

商材が不足していれば何ぼでも仕入れれば片っ端から売れます。

今そういう時です。コレにより中国輸入バブルが起こっています。

ただマスク転売はアカウント削除されますよ。

マスクの転売を政府が禁止したの多くの方は知っていると思います。本来は政府が禁止する前にネットのアマゾンなどでの転売は原則禁止行為なんです。これ知らないでやっている人多いですが禁止なってます。

そこが、今回の件でアマゾンがエグく動き出しました。

過去にさかのぼりマスクの高額転売をかけた人のアカウント削除(赤バン)を開始しました。過去にさかのぼりですのでかなりきつい日というのではないかと思います。転売に関しては基本こういったリスクと隣合わせですので基本禁止行為はしないほうがいいと思います。購入したものを中古品として出す行為は禁止はされていませんが中古品だとさすがに利益を出した価格での販売は厳しいです。

そして、なにより有利なのは勝手に単価が上がっているという事です。

ココ最近の一部の商品は入荷が困難のものはどんどん単価が上がっています。

欲しくても手に入らないので高くても購入する人はどんどん出ている商品があります。輸入に制限がかかり基本飛行機便で送る場合総量は普通に以前の2倍そしてその関係で船の利用者が増えて船便の税関が詰まって対応が遅くなっています。

当然、そこらじゅうで在庫切れが起きてきています。

コレにより値段がどんどん上がるという現象が起きてきています。

そして航空便だと採算が合わない人が出てきていますので船便に需要が集中しています。コレが逆に一部の方が船を使えないので輸入が出来ずに撤退と言う人が出てきているようです。

この関係でライバルが減ると言う現象が起きています。

さらに中国人セラーが一部消えだしていますので色々有利になってきています。

今、中国輸入で売れないなんて人は何も見えていない人です。

今中輸入ってドル箱なんですよ。今中国輸入で売れるものがないなんていっている人は何も見えていません。

中国輸入なんて本当にバブルですよ。ハイパーバブルです。

今、売れるものが見えないと言う人は商品を売ることだけ考えていて自分のことしか考えていません。お客様困ってますよね?

困っている人だらけじゃないでしょうか?何でその人たち助けないの?

自分のことしか見えていないからお客様が見えないんです。お客様が見えれば今困っている事だらけですよね?

それ解決してあげれば普通に売上げなんて上がるけどね?

普通にやって1日で700万売れるなんてないでしょ?

いくらでも売れる商品も売れるものもありますよ。

ちゃんとお客様の暮らしを見てみることですね。

今こそ稼ぎ時なんです

今こそ本当の稼ぎ時だと思いますけどね、私とかはアマゾンとか楽天使わずに1日に数百万単位で売上げ上げています。

今だからこそ出来るんです。これ暫く続きますからね。

コロナ相当根深いですよ。

半年では収まらないと思います1年2年続いた時に果たして生き残れるだけの資金を作れるかどうかが今後を決めるのではないかなと思います。幸いなことに中国輸入はふり幅の大きな商売です。

国内輸入とかとはまた違いますのでいくらでもこの時期でも業績は伸ばせます。

私の会社も駄目になった製品やビジネスもありますがそれを差し置いても過去最高益は目指せます。

諦めず頑張る事かなと思いますね。

 

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

 (必須)
(必須)

関連記事

  1. 上海展示会2018行ってきました。上海展示会情報
  2. 2018年11月広州交易会(広州展示会)3期に行ってきました。
  3. 物販にしても、他の商売にしても商売するなら抑えておきたいこと。
  4. 中国輸入・タイ輸入・物販したら副業でも納税しましょう。
  5. 仕入の勉強・仕入先や仕入れの仕方。利益率を上げていく仕入れ方法。…
  6. 物販で商品が売れなかったときどうする?って話。
  7. おかげさまで100ページ目
  8. アマゾンでライバルをどかし自社商品を販売する方法。

ピックアップ記事

弊社メールマガジン『0円集客』登録

メールアドレスを登録して無料メールマガジン 『0円集客』を購読する 無料メルマガ「0円集客」

無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」

物販戦略を組みたい方の為のセドリとも転売とも違う 大手の使う商品戦略の考え方 マーケティングを手放したとき真の成長戦略が始まる。 一般では言われていない売上げを急成長させる 本当の成長戦略詳しく知りたい人は下記から 無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」をダウンロード 無料レポート売り方マーケティング「7つの間違い」

無料レポート 「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

2017.10.10 新規書下ろし!無料レポート

「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

ご希望の方は下記ページよりご登録ください。


99%の人が知らない売れる商品の探し方
PAGE TOP