コラム

コロナウイルス(武漢肺炎)が中国輸入にもたらす経済影響は?

こんにちは桑原です。

コロナウイルス(武漢肺炎)猛威を振るっていますよね。

コレにより経済に悪影響が出るのではないかと言う話が出ていますがまあでるでしょうね。

と言うか私すでに企画延期にせざるを得ないものが出てきています。

4月に中国義烏にツアーでお客様を連れて行こうと思っていましたが当然、いけませんし募集しても集まらないでしょうね。中国に行きたくないし飛行機の密閉空間に入りたくなって人が多いようで本日別件で成田空港に向かった知人からは空港がらがらだと言う連絡来ました。

観光業にも大漁のキャンセルでているみたいですし、今後どんな影響が出るのかなと私なりにちょっと考えてみましたので記載します。

2020年2月11日追記中国イーウーに聞いた話

先程、中国イーウーのパートナーに聞いたところ上海などでは動き出している会社はあるもののイーウーと広州では20日まで安めとの命令が出ているそうで街中の信号は全て赤信号で外に2週間ほど出ていないようでした。

食料などは1か月分買い貯めているようですので食事はいいのですが会社は動かせず取引サイトは担当者とは携帯でやり取りしているので見積もりなど簡単なものは仕事できるが物流が動かせないそうです。

営業再開許可なども2度ほど出さなければ業務再開できないそうで中々切ないそうですね。上海の物流は再開していて上海まで商品が届けば何とかなるそうですが上海までの輸送手段が無いそうです。

まだしばらくは大変そうですね。

まず中国のパートナーに聞いたコロナウイルスに関する中国の現状。


私には数名中国にビジネスパートナーがいますが、現状を確認すると 食料の買い貯めをして家から出れない現状だそうで政府から外出禁止令が出ているようですね。マスクなどの物資はもちろん当然、中国国内の流通がSTOPしているようでスーパーなどは食料が無い状況のようで事態はかなり深刻化しているようです。本来は春節は2月初旬で4~6日ぐらいで終る会社が多かったようですが2月中旬から下旬までは会社が再開しない可能性もあるようです。

工場などでも再開しても自宅待機で出社せずと言う感じなようですので事態は深刻ですね。

こちらから物資を送ってもどうやら物流が止まっているらしく商品が先に進みません。

まあ、かなり深刻ですね。

では、すでに起こっている問題は?
まあ皆さんご存知のように観光業やインバウンドを中心にビジネスを組み立ってているところはすでに大打撃をこうむっている感じですよね。春節の旅行のキャンセルが相次いでいます。中国政府が団体旅行を禁止しましたので当然ですが、それを見越して全ての工程を組んでいた旅行会社のキャンセルは相当なもので京都の宿が通常の半額まで値段が下がっているそうです。

それでも、人が動きませんので空室が続いているようですよね。

観光地は大打撃ですね。それにあわせて物品の仕入れや在庫確保をしていたお土産屋やら小売店やデパートも大きな打撃を受けているかと思います。

空港も現在はどこもガラガラで中国だけの問題ではなく国内の人間の動きも止まっています。

コレ大問題ですよね。

しかも、今回は収まると言う可能性すら現状見せずどんどん拡大していますので

ちょっと先が見えないかなとという感じですね。

マスク138万円・・・。


先日、楽天でマスクが138万円で売り出されていました。と言っても1点ではなく30個入りが400点SETと言う感じで売られていたので1枚あたりは3500円でしたが、たまたまセミナーでコレを見せこんな価格で売ってるんですね。なんて話をしたらそのセミナー参加者の知人がマスク捜していたようでその場でメールで教えたら即購入してしまったようです。

1枚あたり3500円ぐらいだから安いと言う事らしいのですが

まあそういう事が十分起こりえます。

このまま長引くと大打撃になりますよね
もうすでに、経営者の間では大問題になりつつありますが、この状態が長引けば正直経済はしゃれになりません。日本は一番の問題はオリンピックですね。

それに向けて動いていたものがIOCが東京オリンピック延期か中止を検討始めたって話もあります。中止にしろ延期にしてもそんな事になったら経済がたがたになるのは目に見えています。

この騒ぎが4月5月に収まっていないと実際面そうなる確立が上がってきます。

ホテル業界などもそれを見越してどんどん建築を進めていますのでパタパタと音をたてて倒れる可能性もあります。

中国の工場が再開できないという事は


中国の工場再開が長引くという事は、まあ私などの一部の中国輸入事業は打撃を受けますし

仕入れができないという事は売上げがたちませんので体力が無くそれだけに頼っていた経営者は軒並み倒れる可能性があります。また、商品が届きませんので商品の枯渇や食料が無いという状況に陥る可能性も十分ありうるわけです。

コレが最悪なことに中国だけで収まればいいですが世界中が中国に製品を依存しているので物不足が起こる可能性がでてくるんですね。

売上げがたたないけど経費だけが出て行くわけですので311の時も大分苦労した物販経営者はいましたが、今回はそれを超える規模になる可能性があります。

売上げが少ないところは言いですが中途半端な売上げのところは結構厳しいかと。

工場以外に物流が止まっていることが大問題なんですね
日本から物資を送ろうとしても空港などでとまって動かないんですね。

という事は物流自体も止まっている可能性が高いわけです。実際に一部のエリアでは車の走行禁止と言うエリアもあるようですので物が動きません。

プラスして春節中は在庫入りませんでしたので在庫切れを起している中国輸入業者は多いはずです。コレにプラスして更に工場の再開延期更に物流のストップ。

春節あけに稼動してきても更にそこから工場の停止リスクが今回は伴います。

在庫が無ければ売上げはたちません

しかし、経費の支払いは止まりませんので中国輸入業者はかなりの痛手をこうむる事になる可能性があります。

当然、そんな小さな話ではなく世界経済にも影響しますよね。
すでに株価の下落が始まっていますが、世界経済に大打撃が起こりつつあります。

311の時は関東より北が影響されましたが関西は比較的元気でした。しかし、今回の問題は世界中ですので深刻化は避けられませんし、仮に問題が縮小してもそこから復活は更に先になります。

それでも今年は大統領選挙がありますのでNYダウあたりは秋までは介入が入るので高いままだという話なども情報でありましたが、この件で先行きが見通せませんよね。

更にもっと大問題が実はアメリカでは起きています。


コロナウイルスばかりに話が集中していますが、実はアメリカではもっと猛威を振るっている新型インフルエンザが起こっています。感染数140000万人死者数すでに1万人超えていると言う新型インフルエンザがコロナウイルスの裏で大問題になっているんです。

こちらの経済影響もすごいものなってくると思いますが、情報規制なのかどうなのか?

理由は分かりませんが一切話題に上がりません。

結構色々問題あるんですよ。

とはいえ、乗り切るしか無いわけですよね。

こういう事態があるから卵を一つの皿に
盛るなと前々から言ってるんです。
私は複数の事業をやっています。理由はリスクヘッジです。

こういう事態が起こることを想定して売上げを一つの商売に盛りませんし一つの商品に頼るという事もしません。そして、一つの国に頼るもやっていません。

何か問題が起こる事も織り込んで対処できる商売なのかどうかという事が重要なんです。

そして、稼げば生活は派手になり散財します。その時こういう事態が起こると体力の無い人から消えていきます。一つの商品一つの商売に頼っていてそれが崩れたら終りという商売は不安定すぎて続きません。こんなこと起こると思っていなかったしょうがないという見方もありますが予測して日頃備えていたかどうかで長く生き残れるかどうかは変わりますよね?

私は20年細々とですが商売続けました。

なので、何人も消えていく経営者見てきています。

消えるのは自分が撒いた種でしか無いですよ。

まだ、事態は深刻化していません。これから来ます。

ある意味在庫が無くなれば浮かび上がるチャンスでもあります。

暗い話ばかりでも困りますので一つの案を在庫切れが起こるのは売れている人からです。という事は売れている人が売り切ったら今度は今まで売れていなかった人の商品が浮上します。

という事は今まで売れ残っていた在庫を吐き出して上手くすれば上位陣が崩れていますので自分のランキングが上がりますよね?

タイミングよく行けばそのまま売れ筋に育つ下克上を起せるチャンスかも知れませんよね。暗く考えず今できることをやってみましょう。

さらには卵を一つの皿に盛らない事です

一つの収入源に頼ればその皿が落ちた時に全て割れますのでそれも自分の責任ですよね。

ちょっと怖い感じの正念場が今後来ると思います。

私は中国輸入以外にも

資金調達や経営コンサル・集客コンサルなどもやっていますし飲食なども始まります。

実は資金調達や経営コンサルはこういう事態に強い業種なんです。

中国輸入+販売コンサルは一緒なので1業種ですのでこういう時弱いですね。

職種さえ一つに盛らない。そんな考え方もあるし借金が多ければこういうとき生き残れません。

こういうときこそ経営者の資質が問われるんです。

シッカリとした経営をしていきたいですね。

 

売り方ためたら売上爆上げ!!修正が必要な3つの基礎と7つの原則


輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

 (必須)
(必須)

関連記事

  1. 物販プロデュース契約引っ張りだこです。
  2. おかげさまで100ページ目
  3. 物販にしても、他の商売にしても商売するなら抑えておきたいこと。
  4. 中国輸入ビジネス・バブルになっていますね。
  5. さて、少し間が空いてしまいましたが久々の更新です。
  6. 単品通販がいいのか?複数商品構成がいいのか?

ピックアップ記事

全12回無料動画講座

売り方ためたら売上爆上げ!!
修正が必要な3つの基礎と7つの原則

弊社メールマガジン『0円集客』登録

メールアドレスを登録して無料メールマガジン 『0円集客』を購読する 無料メルマガ「0円集客」

無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」

物販戦略を組みたい方の為のセドリとも転売とも違う 大手の使う商品戦略の考え方 マーケティングを手放したとき真の成長戦略が始まる。 一般では言われていない売上げを急成長させる 本当の成長戦略詳しく知りたい人は下記から 無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」をダウンロード 無料レポート売り方マーケティング「7つの間違い」

無料レポート 「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

2017.10.10 新規書下ろし!無料レポート
「99%の人が知らない売れる商品の探し方」
ご希望の方は下記ページよりご登録ください。 99%の人が知らない売れる商品の探し方
PAGE TOP