お客様の紹介

やり方は色々あるんですよ。月商1800万円行ったお客様 36万→60万→80万→140万→170万と伸びたお客様。

こんにちは桑原です。

ココ最近といっても2週間ほどですが報告いただいたお客様の実績を掲載させていただきます。

そういえばこのサイトには殆どお客様の実績とか声って乗せてこないで構成してきたなと思いましたので

今後たまに記載させていただきますね。

 

実績や成果報告は毎月数十件着ます。

で、集客のセオリーからするとこれらを載せたほうが集客は上手く行くらしいので色々のところ見てると

実績を沢山書いてあるので私も少しこちらにも書こうかなと思いました。

まあ書かなくてもお客様集まっていたからいいんですけどね。

まあ、とりあえず。

 

月商1800万円行ったお客様
36万→60万→80万→140万→170万と伸びたお客様。

ココ最近いただいたお客様の報告はこんな感じですね。
二人とも未だ序章って感じでまだまだ伸びそうですね。売上げ上がればあがるほど利益残る形ですので未だ伸びますよ。

月商1800万のお客様は殆ど広告さえ使わずに売上げ上げていますので今後とんでもない事になるとおもいます。
来月やっと独立するそうです(笑)

170万まで伸びたお客様は今年の4月時点で36万の売上げでしたと言うよりこの売上げを長い間キープしていましたがある方法を教えたらそこから一気に伸びました。

年末までに後100~200万はUPできると思います。
何故なら年末商戦の武器をこのお客様は持っているからです。

他にもある広告方法教えたら即効で在庫切れになってびびったって報告ももらっていますし
8月になってやっと商品納品したってお客様が65個売れたって報告など多彩にいただいています。

このお客様商品納品するまでに8ヶ月以上かかっていましたが納品したら速攻売れ出したのでやる気満々アンパンマンって感じになっています。いい感じです。

長い事停滞していて今年の4月時点で22万だったお客様このお客様は結構古くからの知り合いですがコンサル受ける資金がなくて長い間セミナーとかだけでやっていたのですが満を持してコンサルを受けたら52万まで伸びましたってお客様もいます。

広告に出せる予算が限られれ手いるのですがその限られた枠の中でも伸ばしていますので立派です。

皆様順調です。

私のほうも新たな可能性を探るべく大手映画会社から商品製作のオファーが着たと一緒に組んでいる社長から連絡来ました。これまた大きな展開になるので楽しみですね。

やり方は山のようにあります。
最初は仕入れて売るって所からのスタートでしょうがプラットフォーム(アマゾン・楽天とか)だけの販売展開ですと自由が利かないんですね。アマゾンがちょっとルール変えただけで今まで売れたものが売れなくなるとかに巻き込まれて売上げが安定しないわけです。

プラットフォーム販売を続ける限りいつかアカウント飛ばされるのではないか?

ライバルだらけで売れなくなるのではないか?

という恐怖から逃れられません。

それって、健全なビジネスとは言わないのかなと思いますので今、ありとあらゆるビジネス展開を模索しています。

実店舗に対する製品の卸であったり

転売をする人に向けた革製品の卸(これは牛革の製品でベトナムやバングラディシュから仕入れて小売したい人の卸を始めていますブランドや日本の一流企業の製品を作っている工場ですので通常相当数の数を入れないと取引してくれませんが今回は小ロットで卸せる事になりました希望者がいれば製品出せますよ商品はかなりのできです)

大手企業に対する製品製作の提案。

これらは映画会社や大手出版社・芸能プロダクション・大手おもちゃメーカーなどに入り込んでいます。

縁故でないと入り込めないような会社などにどんどん入っていますのでここは完全にライバル着たくてもこれないので圧倒的に有利ですアマゾンのように後追いや真似する人がこれない市場なんですね。

で販路はその大手の販路使います、世界展開できる販路をe-bayとか無しでも持っているような会社ですのでそこ乗せたほうがビジネスは早いです。

他にも小売をするのではなくある業界に足してそれなりのポジションを持つ社長と会社設立して共同でその業界に商品を卸すなどの戦略も組んでいます。

ありとあらゆる戦略を駆使して商品を売るというのをやっていますので

小売でだけではなくてあらゆる手法を駆使して組み立てっています。

可能性は山のようにありそれらにどう入り込むかって所ですが、これ全て企画力なんですね。

売り方とか関係ないです。

企画の組み方で全て決まります。

多くの人は商品売る事は勉強しても企画の組み方は勉強あまりしないのでタダ商品売るしかできない。

プラットフォームで消耗しながら戦うしかなくなるわけですが商品絡めた企画の組み方。

これ覚えれば差の先にいけます。

私はこれらを先行してどんどん切り開いてそこから先をお客様に教えられるところは教えています。

正しいれて売るだけでは輸入物販はもったいないですよ。

商品絡めた企画を作りどこに売り込むか?

どう売り込むか?

どのような企画ならそういう会社は喜ぶかってのをしっかり学ぶと色々な展開ができますよ。

これらするにはまずは売り物をはじめから再構築していかないとなりません。

今ある売り物では100%無理です。

考え方を変えないと駄目なんですね。

今ある売り物をどうやって卸そうか?

といっても殆どの場合はお客様が欲していない商品の場合が多いです。

このやり方をやるには通常の物販の目利きと違うやり方をしないとなりません。

 

実際に展示会などにお客様と一緒に行っても私が今回大手の会社の提案した商品は

殆ど人は通り過ぎます。

こんな商品自体目に入らないんですね。

何故なら売れると思っていないからです。

今回私が大手との交渉に使った商品はまさにそれで

私ははじめから数社のターゲットを上げて実際にその展示会の場にいたお客様にもこの商品を

この会社に提案するって話した会社がそのままオファーを出してきました。

候補は7社ほどあったのですがうち4社は提案に乗りました。

その会社との間口が多くの人は無いので考えもしないのだと思いますが

私の思考はどうやって間口を作るかな????

と言うところから常にはじめますので入り込めるってだけです。

できないを前提に考えるのではなくできる方法を考慮してそれに向けて動くかどうかです。

 

多くの人の頭の中にはこのできる前提を作るって思考がまず存在しません。

そんな夢物語みたいな事無理だよ(実際に一般から見たら夢物語みたいな相手です)

とやる前にあきらめて行動に移さない。

私は、はじめからその夢物語に売り込みに行くつもりで商品見つけてすぐに中国の

田舎町の工場まで行って商談をしています。

販路も何も持っていませんが落とせる自信があったからいったんですけどね。

で数回のチャレンジは失敗しましたが、

商品に出会ってから2年ほどかかりましたがこの度成立しました。

一角が崩れればそこから一気になだれのように関連会社が落ちるものなんですね。

そういう視点が持てるかとそういう会社に営業が掛けられる企画力と営業力を手に入れられるかです。

企画力があれば一緒に組んでくれる人も力を持った人が組んでくれます。

ある業界2位のシェアを持つ会社の社長と組めば展開は速いわけです。

そういうところにジョイントできる企画の組み方なんですよ本当に覚えるべきは。

ところが多くの人は売ることばかり覚えるのですっとその立ちいちから変化できないって

事になるわけです。

月商1800万行ったお客様の仕事も輸入物販ですが特殊なやり方をさせています。

このジャンルの勉強をしてこうやって注文とってここで売ってもらう。

これらがセットになったから実現できた売上げです。

ちなみにまだまだ小さな売上げでまだまだ伸びますよ。

 

だってこのお客様サラリーマンですので。

同じ輸入うたってやり方は山のようになんです。

そういうの一つづつ覚えて高い山を登っていく事かなと思います。

 

輸入って貿易ですからね。

世界最古の事業です。

やり方は山のようにありますので最初は物販でいいですがそこに囚われず

売り上げあがって力付けたらどんどんステージ上げて行く事かなと思います。

輸入ビジネス・ビジネス全般について学びたいなら桑原が直接伝授。無料メルマガ 「0円集客」に登録!!

数々のビジネスを成功させてきた桑原浩二が輸入ビジネスに留まらず原理原則を踏まえたビジネスの構築方法・集客方法を紹介しています。
すぐに定員になってしまうセミナー情報や勉強会・ツアー情報・会員情報などもいち早く告知させていただきます。興味のある方は下記から無料登録

メールアドレス: (必須)
お名前:

無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』

メールアドレスを登録して
無料レポート『99%の人が知らない売れる商品の探し方』を受け取る!

 (必須)
(必須)

関連記事

  1. 物販初心者から月商170万まで成長したお客様からご連絡いただきま…
  2. 中国輸入を始めたお客様の活躍。

ピックアップ記事

弊社メールマガジン『0円集客』登録

メールアドレスを登録して無料メールマガジン 『0円集客』を購読する 無料メルマガ「0円集客」

無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」

物販戦略を組みたい方の為のセドリとも転売とも違う 大手の使う商品戦略の考え方 マーケティングを手放したとき真の成長戦略が始まる。 一般では言われていない売上げを急成長させる 本当の成長戦略詳しく知りたい人は下記から 無料レポート 売り方マーケティング「7つの間違い」をダウンロード 無料レポート売り方マーケティング「7つの間違い」

無料レポート 「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

2017.10.10 新規書下ろし!無料レポート

「99%の人が知らない売れる商品の探し方」

ご希望の方は下記ページよりご登録ください。


99%の人が知らない売れる商品の探し方
PAGE TOP