中国輸入

中国現地仕入れを知る事。利は元にあり

tyaina

 

こんにちは桑原です。

私は中国輸入物販をするとき直接中国に仕入れに行きます。

中国輸入物販を教える方でたまに中国行って仕入れてもネットから

仕入れても変わらないとか言っている人がいますが

私はまったく意見が違います。

中国に行かずして何が中国輸入物販なんでしょうか?

って感じです。

利は元にアリって言葉があります。

商売の利益は元に言ったほうが上がりやすいって事なんですが

これ確実にそうです。現地の方がはるかに安く

そして、ネットにでていない商品が沢山見つかります。

 

業者がネットに乗せないんです。

そういう商品が山のようにあるんです。

それをどうやってネットで探すんでしょうか?

現地に行かないとそれらは見つかりません。

そして、現地に行って中国の方とひざ着き合わせて

呑んだり食事したりしているととてもお得な情報や

優遇したサービスをやってくれます。

 

ロットと課だって現地で交渉すれば下がりますよ。

交渉の仕方にコツがあるのですが全然下がります。

そういうの行かないと判りませんし

行けば同じ商品を売っている問屋とかも山のように探せます。

 

そこ行って1件2件だけ料金を比較するんではなく

10件20件回って料金を比較すればもっともっと原価が下がるんです。

私は現地に行ってこの努力をします。

 

そして、一緒に行ったお客様でこれをすれば必ず勝ちます。

理由は簡単です、現地に来ないでほかの同じ商品仕入れている会社の

半額近い価格での仕入れが出来る商品が見つかるからです。

 

ビジネスが圧倒的に有利になりますよね。

そういう事まで考えて現地まで足を運びます。

行く回数が多くなればなるほど売上げは比例するように上がっていきます。

そういう風にプログラムを組んでいます。

 

「百聞は一見にしかず」ではないですが実際に自分お目で見ないと

判らない事だらけですよ。

是非機会があればご一緒しましょう。

関連記事

  1. 中国仕入れ イーウー 義烏 中国仕入れロット問題
  2. IMG_7363[1] 中国輸入の脅威の利益率を再現する方法。
  3. IMG_1288 中国輸入物販一連の流れとサービス
PAGE TOP